北山さくらクリニック

市営地下鉄・北山駅から徒歩1分

logo.png

医療法人みつばち会

皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科

ご予約・お問い合わせ予約優先

薄毛

男性型脱毛(AGA)では、毛周期の過程で成長期が短くなり、休止期にとどまる毛包が多くなることで、徐々に前頭部や頭頂部の毛髪が薄くなります。20歳代から30歳代にかけて明らかになり徐々に進行します。
原因には遺伝と男性ホルモンが関与しているといわれています。
男性にはフィナステリドやデュタステリドの内服療法を行っています。
女性では男性と異なり、頭頂部の比較的広い範囲の頭髪が薄くなる傾向があります。更年期に多くみられます。男性ホルモン依存性のみでは説明できない場合もあり、女性型脱毛症ともいわれます。
女性型脱毛症においては、慢性休止期脱毛、膠原病へ甲状腺疾患に伴う脱毛、貧血、急激なダイエット、その他の消耗性疾患に伴う脱毛などを除外することが大切です。

髪の分け目が薄くなった、頭頂部が薄い、抜け毛が増えた…。男性のお悩みはもちろんですが、髪の悩みで薄毛に悩む女性も多く、最近、増えているのが若い女性の男性型脱毛症です。男性型脱毛症の一番の原因は、ストレスといわれています。

AGA(男性型脱毛症)の原因

男性型脱毛症(AGA)は、成人男性によくみられ、一般的に遺伝や男性ホルモンによる発毛サイクルの乱れなどが原因とされています。
思春期以降に額の生え際や頭頂部の頭髪がどちらか一方あるいは両方から薄くなり、徐々に進行していくのが特徴です。
何もせずに放置しておくと脱毛症状がゆっくり進行してしまうので、早い段階でご自身にあった治療法をすることで、AGAの進行を止めたり、改善したりの効果が見込まれます。

以下のようなお悩みや症状のある方はご相談ください

AGA内服
AGA内服 内容 料金
ザガーロ 30日分 10,010円
プロペシア 28日分 9,020円
Ogshi(おぐし)1箱90粒 10,584円