北山さくらクリニック

ビオラ V30

当院で採用しているビオラV30は、VIORA社が開発した最新の美容機器です。 脱毛やシミ、たるみなどのお肌の様々なトラブルに対し総合的なケアを実現します。 高い冷却機能により、皮膚の温度上昇を抑えることで痛みやダウンタイムがほとんどありません。 お肌への負担も少ない医療用キセノン光線治療器です。
さらにV30は厚生労働省よりキセノン光線薬治療器として薬事承認を受けている医療機器です。従来のIPLと比べ、光の波長の選択肢が増え、出力をより細かく設定できます。 波長の異なる5つのフィルターを用いることで、疾患、皮膚タイプごとに最適な波長を選択できます。 また大小2つの照射面積の異なるスポットを用いてより正確に治療を行うことができ、治療時間も短縮できます。
210427_5
210427_6

ビオラV30のメニュー

施術メニュー効果
V-IPLフォトセラピー肌質改善、くすみ、シミ、毛穴の開き、赤ら顔に効果
V-STスキンタイトニングリフトアップ、たるみ、ハリに効果、こじわの改善
V-IPL光脱毛強力な冷却機能を内臓した最新医療脱毛

V-IPL フォトセラピーとは

フォトセラピーとは、フォトフェイシャル、IPL、光治療とも言われ、光を利用して肌の若返り・活性化を図る治療です。
例えばメラニンを治療する波長、コラーゲンを産生する波長、赤ら顔を治療する波長など複数の効果が期待できます。 数回の施術でシミを目立たなくさせたり、コラーゲンを産生して肌質の改善や引き締め効果も期待できます。 また、強力な冷却機能を内臓することにより痛みやダウンタイムがほとんどなく、安全に施術ができるようになりました。

V-ST スキンタイトニングとは

V-STスキンタイトニングとは、その言葉の通り肌を引き締めたり、ハリを出したりすることを言います。 当院で使用しているビオラV30では高周波(ラジオ波)治療です。高周波エネルギーで皮膚の深部にある真皮組織を加熱し、コラーゲン繊維を収縮させることで肌を引き締め、たるみを改善します。 また、コラーゲン繊維の産生も促進させるのでハリやツヤにも効果があります。 痛みも少なくほとんどの方がダウンタイムもなく受けていただけます。

V-IPL 光脱毛とは

光脱毛とは黒色(メラニン色素)に反応する光を肌に照射することで、毛根を刺激して脱毛を促す方法です。
毛には光を吸収しやすいメラニンがあり、美容ライトを当てると毛をつくっている毛母細胞がダメージを受けます。
光脱毛を繰り返していくうちに、毛母細胞が弱って毛が細くなっていき、最終的には毛穴が収縮して目立たなくなります。
ビオラV30は強力な冷却機能を内臓しているので、痛みやダウンタイムも少なく、短時間での施術が可能です。
ワキ、手足の毛であれば5~6回が目安になります。(肌の色が濃い場合や毛の密度が濃い部位は照射回数が増えることがあります)
V-IPL光脱毛は医療機関だけに許された脱毛であり、エステやサロン等で行われる光脱毛と比較して、より高い安全性と脱毛効果が得られます。

よくある質問

Q.痛みはありますか?

皮膚を冷却しながら照射するため、施術に伴う痛みはほとんどありません。

Q.施術後は、お化粧は可能ですか?

施術後はお化粧していただいて構いません。

Q.施術間隔の目安は?

治療は1-2カ月に一度行います。
1回の治療でも効果はありますが、治療回数や照射時間は患者様により異なります。

Q.施術後の注意点はありますか?

特に施術期間中は、施術部位の日焼け予防(遮光)をしっかり行ってください。